2月 休診日のご案内

2月の休診日のご案内をさせて頂きます。

臨時休診がございますのでご注意下さい。

2月9日(金)/ 10日(土):臨時休診

2月12日(祝日月曜):院長不在、病院は10-12時 完全予約制

※2月12日(祝日月曜)は、海津先生の担当です。継続の点滴患者様の事前予約が中心となりますので、事前予約の患者様が多い場合には、当日予約を中止とさせていただく場合がございます。追ってご連絡致します。

2月23日(祝日金曜):10-12時、完全予約制。担当は院長。

臨時休診が多く、ご迷惑をお掛け致します。ご理解の程よろしくお願い致します。

追伸:

いつも当院の予約制にご理解を頂きありがとうございます。当院では、朝から頑張ってくれたのに予約が取れなかった患者様のサポートをしております。予約サイトへのログイン記録が残っておりますので、「朝から頑張ったのに取れなかったよ!!」とお電話頂ければ、症状に合わせて当日枠もしくは後日で特別枠を取らせて頂きます。

なるべく朝9時ー9時半頃に病院まで直接お電話を頂ければと思います。(ログイン記録がないとサポートできませんので、なるべくWEBサイトからの予約をお願い致します)。

引き続き、「狂犬病予防注射、混合ワクチン、爪切り、肛門のう処置、フィラリア予防の抗体検査や体重測定」は予約なしでの直接来院が可能です。ぜひご検討ください。

院長の論文が国際ジャーナルに掲載されました

めでたい報告です。当院の院長が執筆した英論文が、この度Veterinary Scienceという国際ジャーナルにアクセプトされ、先日出版されました。https://www.mdpi.com/journal/vetsci

論文の内容は、院長の得意とする膝蓋骨脱臼について調査、考察したものです。当院は200例以上の膝蓋骨脱臼の手術経験があり、その膨大なデータが論文の基となりました。
米国Purdue大学の准教授である獣医放射線学専門医の村上正綋先生から論文化のお誘いと全面的なご協力を頂き、その他 諸先生からのアドバイスやご助力をいただき、ようやく論文が完成し、国際ジャーナルへ掲載されることになりました。これは小さな動物病院では快挙と言えるそうです。
当院で膝の手術を受けて頂き、術後のケアも共に頑張って頂いた患者様、当院へ手術依頼を頂いた近隣の先生方、私の指導をして頂いた先輩の先生方、全ての方々に心より感謝申し上げます。

引き続き、当院では質の高い診断と外科手術を行うことをお約束させて頂き、今後も臨床に邁進する中で膝疾患に苦しむ動物を救済すべく研究を重ねて参ります。

年末年始 休診日のご案内

年末年始休診日のご案内

12月29日(金)診察が年内最後の診療日となります。

12月30日(土)~1月4日(木)まで休診とさせて頂きます。

*1月5日(金)より平常通り診療

※常用のお薬や療法食は余裕を持って年内にご準備をお願い致します。

12月29日(金曜日) 通常診療

12月30日(土曜日) 休診

12月31日(日曜日) 休診

 1月  1日(月曜日) 休診

 1月  2日(火曜日) 休診

 1月  3日(水曜日) 休診

 1月  4日(木曜日) 休診

 1月  5日(金曜日)  通常診療

  【年末年始の緊急対応】

※当院緊急ダイヤルでのご対応ができません。

新型コロナウイルス感染症の影響で正月診療システムがございません。誠に恐れ入りますが、急患の方は、夜間だけですが名古屋市獣医師会が運営する「夜間動物緊急診療所」をご利用ください。

公益社団法人 名古屋市獣医師会 <名古屋夜間動物救急センター>

住所 : 〒460-0011 名古屋市中区大須4-12-21名古屋市獣医師会館1F

診療時間 : 午後9:00~午前2:00 年中無休

電話番号 :052-263-9911(必ず事前に電話連絡をしてください)

電話受付:午後8:30〜午前1:30

(鈴鹿市中心部より自動車で高速道路を利用して約1時間です)

12月 休診日のお知らせ

12月の休診日と院長不在のお知らせをさせて頂きます。12月は学会シーズンですので、休診や院長不在日が多くて申し訳ありません。ぜひご注意頂き、ご来院をご検討下さい。年末年始のご案内は改めてさせて頂きますが、年内は29日(金曜日)が最終日となります。

【臨時休診】

◉12月9日(土曜日): 休診

◉12月11日(月曜日):午前のみ臨時休診 午後はいつも以上に診察させて頂きます!

【院長不在】

◉12月8日(金曜日):18時半以降 院長不在 (最後の20分だけいませんので、予防でご来院の方はお早めに)

以上、ご迷惑をお掛け致しますが、しっかり勉強をさせて頂き、最新の獣医療を患者様へ還元できるように尽力致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。

追伸:

いつも当院の予約制にご理解を頂きありがとうございます。当院では、朝から頑張ってくれたのに予約が取れなかった患者様のサポートをしております。予約サイトへのログイン記録が残っておりますので、「朝から頑張ったのに取れなかったよ!!」とお電話頂ければ、症状に合わせて当日枠もしくは後日で特別枠を取らせて頂きます。

なるべく朝9時ー9時半頃に病院まで直接お電話を頂ければと思います。(ログイン記録がないとサポートできませんので、なるべくWEBサイトからの予約をお願い致します)。

引き続き、「狂犬病予防注射、混合ワクチン、爪切り、肛門のう処置、フィラリア予防の抗体検査や体重測定、秋のキャンペーン血液検査」は予約なしでの直接来院が可能です。ぜひご検討ください。

11月 休診日のお知らせ

夜と朝が冷える季節となりましたね。
12月まで秋のキャンペーン健康診断を実施中です。通常の半額で血液検査が受けられますので、どうぞご検討下さい。

11月は院長不在の時間帯がございますので、ご注意下さい。

◉11月3日(祝日金曜日):10-12時で診療 ※完全予約制 院長のみ

◉11月4日(土曜日):午後 院長不在 ※13時以降は予防や健康診断など、予約外の診療ができませんのでご了承ください。

◉11月23日(祝日木曜日):休診

追伸:

いつも当院の予約制にご理解を頂きありがとうございます。当院では、朝から頑張ってくれたのに予約が取れなかった患者様のサポートをしております。予約サイトへのログイン記録が残っておりますので、「朝から頑張ったのに取れなかったよ!!」とお電話頂ければ、症状に合わせて当日枠もしくは後日で特別枠を取らせて頂きます。

なるべく朝9時ー9時半頃に病院まで直接お電話を頂ければと思います。(ログイン記録がないとサポートできませんので、なるべくWEBサイトからの予約をお願い致します)。

引き続き、「狂犬病予防注射、混合ワクチン、爪切り、肛門のう処置、フィラリア予防の抗体検査や体重測定、秋のキャンペーン血液検査」は予約なしでの直接来院が可能です。ぜひご検討ください。

10月 休診日のお知らせ

10月のお知らせが遅くなり申し訳ありません。

10月は臨時休診もなく、平常通り診療を行います。海津先生の土曜日出勤の日は7日と21日です。

10月9日(祝日月曜日)は、午前10時から12時まで診療をしております(担当:院長)。

完全予約制となりますので、恐れ入りますが予約システムをご利用ください。祝日はスタッフが少ないため、常用薬のお薬をお渡しできません。予めご了承ください。

追伸:

いつも当院の予約制にご理解を頂きありがとうございます。当院では、朝から頑張ってくれたのに予約が取れなかった患者様のサポートをしております。予約サイトへのログイン記録が残っておりますので、「朝から頑張ったのに取れなかったよ!!」とお電話頂ければ、症状に合わせて当日枠もしくは後日で特別枠を取らせて頂きます。

なるべく朝9時ー9時半頃に病院まで直接お電話を頂ければと思います。(ログイン記録がないとサポートできませんので、なるべくWEBサイトからの予約をお願い致します)。

引き続き、「狂犬病予防注射、混合ワクチン、爪切り、肛門のう処置、フィラリア予防の抗体検査や体重測定」は予約なしでの直接来院が可能です。ぜひご検討ください。

9月 休診日のお知らせ

まだ暑い日々が続いておりますが、夜になると秋を感じる季節ですね!当院では9月から12月まで秋の健康診断を実施中!通常の半額で血液検査ができますので、この機会をどうぞご利用ください。病気のご相談がない場合の健康診断は、ご予約なしでの受診が可能です。どうぞご検討ください。

◉9月22日(金):海津先生不在 全て診察は院長となりますので、海津先生の診察を希望の患者様は別日での受診をご検討ください。

9月23日(祝日土曜日):10-12時で診療(完全予約制)。院長と海津先生の2名で対応致します。

※連休の影響で、診察予約がいつもよりも取りづらい状況です。予約が取れない場合でも、病状が重い患者様から優先的に当日枠で対応をさせて頂きますので、なるべく早い時間に病院までお電話でご相談ください。

8月16日(水)予約システムを休止

【お知らせ】※更新 8月16日  1:30

8月16日(水曜日)の診療は通常通り行います。しかし、昨日の台風の影響で15日からスライドして頂いた患者様で予約が埋まってしまったため、大変恐縮ですが予約システムを休止させて頂きます。
緊急や重症の方は、16日の朝9時-10時までに病院までご連絡下さい。可能な限りご対応させて頂きます。
引き続き、情報の更新をホームページなどでご確認下さい。


今後ともメール配信や予約システムの情報更新にご注意ください。
皆様にはご不便をおかけいたします。
ご理解の程、何卒宜しく申し上げます。

お盆休みのお知らせ

お盆期間の休診日のご案内をさせて頂きます。ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い致します。お盆期間は緊急対応ができませんのでご了承下さい。

8月10日(木)休診

8月11日(金)10:00~12:00(※事前予約制になりました、当日枠はありません)

8月12日(土)休診

8月13日(日)休診

8月14日(月)休診

8月15日(火)通常診療

8月16日(水)通常診療

※8月11日(祝金)は点滴が必要な持病をお持ちの患者様の事前予約で埋まってしまったため、当日予約を休止させて頂きます。したがって予約システムが使用できませんのでご了承下さい。

※常用のお薬や療法食は余裕を持ってご準備をお願い致します。

※急患対応ができませんので、恐れ入りますが市内外の動物病院さま、

または夜間だけですが名古屋市獣医師会が運営する「夜間動物緊急診療所」をご利用ください。

公益社団法人 名古屋市獣医師会 <名古屋夜間動物救急センター>

住所 : 〒460-0011 名古屋市中区大須4-12-21名古屋市獣医師会館1F

診療時間 : 午後9:00~午前2:00 年中無休

電話番号 :052-263-9911(必ず事前に電話連絡をしてください)

電話受付:午後8:30〜午前1:30

(鈴鹿市中心部より自動車で高速道路を利用して約1時間です)

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

ご理解の程、何卒宜しく申し上げます。

コラム:痛み止め新薬を導入!犬にも猫にも!

当院では、話題の新薬であるリブレラ(犬用)、ソレンシア(猫用)の注射が可能です。
変形性関節症(OA)による痛みを緩和するお薬ですが、従来のNSAIDs(非ステロイド系抗炎症薬)とは作用機序が全く異なるため、胃腸への副作用や腎障害のリスクが非常に低いお薬です。

基本は変形性関節症(OA)に対するお薬ですが、椎間板ヘルニアや癌性疼痛など、他の疼痛性疾患への応用も始まっています。

なんと、他のお薬との相互副作用の心配がほとんどないのが魅力的です!例えば、ステロイドを内服中の患者様やNSAIDsを服用中の患者様でも副反応の報告が基本的にはありません。

そして最大の魅力が、「月1回のお注射で完了」です!!お薬が苦手な患者様や、高齢で常用薬が多い患者様には朗報ですね!

①運動時に足を擦る ②散歩でノロノロ歩く ③以前よりのゆっくりと立ち上がる ④ジャンプが苦手 ⑤動作がぎこちない ⑥段差や階段が苦手になった

1つでも思い当たる場合、関節などの痛みがあるかも・・

リブレラ・ソレンシアの特徴

特徴1:「1回の注射で1か月間疼痛を緩和できる」抗体製剤です。

特徴2:安全性が高く、副作用のリスクが低いことが利点です。

特徴3:腎不全や肝不全の動物にも使用可能です。

実は愛犬ちゃんも愛猫ちゃんも関節炎で困っている可能性があります。心配な方は是非お気軽にご相談下さい。

とても良いお薬ですので、当院ではかなり費用を抑えております。どうぞ治療費もお気軽にお問い合わせ下さい!

1 / 2412345...1020...最後 »
このページの先頭へ