こんにちは、動物看護士の藤田です。昨年から森動物病院でパート勤務しています、随分とこちらのペースにも慣れてきたかなと思っている今日この頃です。

さて、最近、暑さも落ち着いてきて、ワンちゃんの散歩にも気持ちいい気候になってきましたが、散歩の時、飼い主様さんが気をつけていても、草むらに顔をつっこんでしまう事がありますよね?

nekojyarashi上の写真、なんだと思いますか??

ゴールデンレトリバーの患者さんで「くしゃみと鼻血」の症状があり、中々お薬でも改善しないので、当院で全身麻酔をかけて、鼻腔洗浄をしました。

すると….出てきました!!鼻から生理食塩水を押し流し、口の奥から回収しました!まさかこんな大物が…。ねこじゃらしです。

こんなモノを吸い込んじゃう事もあるんですね。

この後、ワンちゃんは「スッキリ!」という感じでした。

まだまだこの季節、草むらにダニもいます!マダニ予防も忘れずに!

はじめまして、動物看護士の清水です。

今回から私たちスタッフが交代で最近の出来事や病気のことについて更新していく予定ですので、宜しくお願いします!

早速ですが、今日は異物誤飲についてお話したいと思います。

 

tebasaki

この美味しそうなお肉の画像….

なんと!ワンちゃんのお腹から取り出したものなんです!

「うちの子、何でも食べちゃうんです」

「この子イタズラが大好きでー」

取り上げることができれば可愛い話ですが、飲み込んでしまうと大惨事です!!

ワンちゃんネコちゃんは飲み込むつもりがなくても、遊びに夢中になっているうちに、口の中に入ってしまったり、

「取られる!」という焦りから飲み込んでしまうことがあります。

危険な物は届かない所に置いておくのが一番ですね(^O^)

このお肉を食べてしまったワンちゃんは元気になって退院しましたので、ご安心を!

 

5 / 512345

月別

診療時間

午前

9:00-12:00

午後

16:00-19:00

土曜
9:00- 15:00
祝祭日
10:00- 12:00
休診日
日曜日

診察の受け付けは診療終了の10分前までとさせていただいております。

診療予約システム

森動物病院

三重県鈴鹿市算所5-12-11
(近鉄平田線・平田町駅 から東方面へ徒歩10分)

TEL:059-378-3952

FAX:059-378-3954

求人情報

求人情報をブログ内で掲載しております。詳細はこちらをご参照ください。

このページの先頭へ